原田商会原田商会

セリカ GT-FOUR RC

セリカ GT-FOUR RC

WRCのホモロゲーション取得の為に5000台が生産され、うち日本国内では1800台のみが販売された限定モデル。

WRCのベース車両として開発されただけあって、その実力は投入初年度から発揮され、翌年、翌々年には当時のライバルであったランチアを抑えマニファクチャラーズとドライバーズのダブルタイトルに輝く。

外観は先代のイメージを踏襲しつつも角の取れた流線形なフォルムになっており、専用装備や特殊なデザインが満載だった。ボンネットの丸形インテークはRCの特徴である。

オプションで10スピーカーによる「スーパーライブサウンドシステム」が設定されており車内装備にもこだわりが見て取れる。

TVCMにエディ・マーフィを起用したことも話題のひとつであった。

スペック

仕様項目 内容
販売開始時期 1991 年 09月
最高出力 235ps/6,000rpm
最大トルク 31.0kgf・m/4,000rpm
駆動方式 4WD
トランスミッション MT
乗車定員 5人